1月17日はなんの日?スピーチ、朝礼、雑学に役立つ「今日」をご紹介

こんにちは、いべとれです。

1月17日はどんな日でしょうか。記念日、イベント、出来事、有名人の誕生日や旧暦などの情報、その他雑学などをまとめました。

スピーチのネタや話題づくりなどに活用ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




1月17日の誕生花

1月17日の誕生花は「スイカズラ」で、花言葉は「愛の絆」です。

1月17日 誕生日 スイカズラ

別名をキンギンカというのは初め白色の花がだんだんと黄色くなるので金色と銀色の花が混じって咲くように見えることに由来しています。

2020年の1月17日の旧暦、六曜、節気情報

旧暦 2019/12/12
干支 己未
読み方 つちのとひつじ
六曜 仏滅
意味 ぶつめつ。この日に開店、移転など、新しくことを起こすのは忌むべき日。
二十四節気
雑節・行事
月齢 21.9
1年の何日目 17

※正午の月齢を表しています。

1月17日が誕生日の有名人

  • 坂本 龍一
  • 山口 百恵
  • 泰葉
  • 工藤 夕貴
  • 平井 堅
  • りょう
  • 金子 貴俊
  • 前田 有紀
  • 池田 一真

1月17日の記念日

阪神・淡路大震災記念日

1995(平成7)年1月17日午前5時46分、淡路島北端を震源とする兵庫県南部地震が発生しました。マグニチュード7.3で震源の深さは約14キロ。神戸市・芦屋市・西宮市と淡路島の北淡町で史上初めて震度7の激震を記録しました。

神戸を中心に阪神間の人口密集地を直撃、鉄道・高速道路・港湾等の交通機関や電気・水道・ガスのライフラインが壊滅状態となりました。将棋倒しになった高速道路を思い出す人も多いのではないでしょうか。

また、自宅を失なって避難した人は最大で23万人に達するほど被害は大きく、死者は、震災が原因で亡くなった人を含めると6000人を超える人数でした。

負傷者は約42000人、倒壊家屋は約40万棟。
被害総額は10兆円と、甚大な被害が出た地震でした。

今月今夜の月の日

尾崎紅葉の『金色夜叉』の中で、主人公の貫一が熱海の海岸で、貫一を裏切った恋人のお宮に「可(い)いか、宮さん、一月の十七日だ。来年の今月今夜になつたらば、僕の涙で必ず月は曇らせて見せるから」と言い放ったことから、この日は「今月今夜の月の日」とされています。

この日の夜が曇り空になることを「貫一曇り」と言言います。

貫一とお宮は銅像にもなっていることから有名でご存知の人も多いのではないでしょうか。

湾岸戦争開戦記念日

1991(平成3)年1月17日、アメリカ軍を主力とする多国籍軍が、イラクとクウェートのイラク軍拠点に攻撃を開始し、湾岸戦争が勃発しました。

この日、設定されていた撤退期限になってもイラク軍がクウェートから撤退しなかったため、多国籍軍が攻撃に踏み切りました。

防災とボランティアの日

1995年に発生した阪神・淡路大地震に由来し、閣議決定された記念日です。

阪神・淡路大地震ではボランティア活動が大きな力になったことから、災害への備えとともにボランティアの大切さを認識する日として制定されました。

おむすびの日

「ごはんを食べよう国民運動推進協議会」が2000年11月に制定した記念日です。

ごはんのおむすびだけではなく、人と人の心を結ぶ「おむすびの日」を作ろうと全国公募、阪神淡路大震災でボランティアによるおむすびの炊き出しが人々を大いに助けたことから、いつまでもこの善意を忘れないために大震災の発生したこの日を記念日としました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク